2009年11月3日発売 & レンタル開始

いつもと違う電車に乗って、取り戻す“本当の自分”
数々の映画やドラマで幅広い演技を見せる“小嶺麗奈”が、 白血病の初恋相手に再会する物語を、実際の自分の境遇と重ねて熱演した話題作。 OL5年目の小夜は、理想と現実のギャップなど何か物足りなく欲求不満の毎日。 いつものように会社へ向かう電車の中でぼんやりしていると、いつの間にか懐かしい風景に導かれ・・・

・ミライ アクターズ プロモーション
・映画『Quarter』公式サイト

『 Quarter - TWILIGHT FILE VI SERIES - 』
2009年11月3日発売/本編+メイキング124分/品番MADS-95/価格3990円(税込)




★CAST

小嶺麗奈/島崎和歌子/勝野洋輔/袴田吉彦/ 安田洙福/山本博子/小笠原大史/原田大二郎 ほか




★STORY

 OL5年目の佐伯小夜(小嶺麗奈)。思い描いていた理想の生活と異なる現実。 日々の生活に追われ、その理想とのギャップにも気づかない毎日。 "何か"が足りない、でもその"何か"がわからない。 "その日"もいつもの時間に起き、 いつもの道を歩き、いつもの電車に乗って会社に行くはずだった、が・・・ それは、小夜にとって大きな意味を持つことになる“何気ない一日のはじまり”でもあった。
 車窓から流れる景色をぼんやりと見つめる小夜。 何気なく見ていた景色がいつのまにか昔なつかしい見慣れた風景に変わっていく。 こうして図らずも偶然に帰郷することになった小夜。 なんとなく歩いているうちに、学生時代に仲が良かった友人達と久々に再会し、近状を語り合う。
子供の頃から夢を実現している櫻井鶇(山本博子)、 夢を諦め家業を継いでいる篠田慶一郎(小笠原大史)、 職人として働く元ヤンキー深山薫(勝野洋輔)、 二児の母になっている秋山カリン(古越千香子)、 婚約したばかりの嶺口眞奈(中村恵理)、 そして夢を追って留学していた初恋の相手 風間亮(安田洙福)との偶然の再会。 更に知る人ぞ知ると言われた、地元小学校の名物教師 澤村修平(原田大二郎)の話題。 様々な想いを抱えながらも現実を生きている友人達との会話を通して、 忘れかけていた“何か”を思い出す小夜。 そして、小夜の姉 佐伯美夜(島崎和歌子)の誕生日を、 美夜の夫 佐伯周太郎(袴田吉彦)と祝う事の出来た小夜。 幸せな一時を過ごし。いろいろな想いを胸に家路に着く小夜へ最高の贈り物が・・・。
 日々暮らしている現実の中で、いつしか記憶の隅に埋もれてしまった大切な“何か”を、 果たして小夜は見つける事が出来たのだろうか?






Copyright(C) 2018-2019 MAGICAL Inc. All Rights Reserved.