2009年12月26日発売

哀川翔が世界最大のヒルクライムレースに挑む!!
2008年 俳優・哀川 翔が 札幌(北海道)で行われた『世界ラリー選手権(WRC) 第14戦 ラリージャパン』に参戦し見事完走。 そして2009年新たに挑むのは、世界最大にして世界最古のヒルクライムレース『第87回 パイクスピークインターナショナルヒルクライムレース(PPIHC2009)』。 アメリカロッキー山脈の東端、海抜2862mから森林限界をも超える4301mまで一気に駆け上がるという過酷なレース。 さらにアドバイザー兼コ・ドライバーをつとめるのは、なんと全日本ラリー選手権チャンピオンの奴田原文雄!! 156のコーナーを攻略し無事完走することができるのか!哀川 翔がパイクスピークに挑む!!


哀川翔 世界を駈ける!!
雲に向かって走れ!! The Race to the Clouds
'09 パイクスピークインターナショナルヒルクライムレース DVD

2009年12月26日発売/本編+特典映像102分/品番MADS-101/価格3990円(税込)




★CAST

哀川 翔 あいかわしょう

1961年生まれ /一世風靡セピアの一員として「前略、道の上より」でレコードデビュー。 TVドラマ「とんぼ」(TBS)、映画「オルゴール」で一躍脚光を浴びる。 その後、数多くの映画、Vシネマに出演し 1999年に「第8回日本映画プロフェッショナル大賞・最優秀主演男優賞」 2002年に「第1回DVシネマ大賞・最優秀主演男優賞」 2005年には「ゼブラーマン」で「日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞」を受賞するなど数々の賞に輝く。 近年も「クローズZERO II」や「ドロップ DROP」など 精力的に映画に出演する一方、バラエティ番組等でも活躍している。 そしてラリードライバーとして 2008年 世界ラリー選手権 第14戦 ラリージャパンに参戦し見事完走しクラス優勝を果たす。

・哀川翔 公式サイト


奴田原文雄 ぬたはらふみお

1963年12月20日生まれ 北海道出身 / 1986年 北海道チャンピオンシリーズ AGMSCブリザード・ラリーでラリーデビュー。 1987年 北海道ラリー選手権・Bクラス シリーズチャンピオンをはじめ、 1993年 全日本ラリー選手権・Bクラス シリーズチャンピオン、 1999年・2000年と2年連続、2002年から2005年まで4年連続で全日本ラリー選手権・Cクラス シリーズチャンピオンを獲得。 2004年からはプロダクションカー世界ラリー選手権に参戦し 2006年にはモンテカルロラリーにおいて日本人初となる優勝を果たす。 2009年全日本ラリーシリーズチャンピオンを獲得。

・奴田原文雄 オフィシャルウェブサイト






Copyright(C) 2018-2019 MAGICAL Inc. All Rights Reserved.